★最終回★【MAMA’S BEAUTY COLUMN vol.6】
お肌のためにファンデーションをつけましょう

\メナードフェイシャルサロンのエステセラピストがお送りする美容コラム/

江別、岩見沢で、メナードフェイシャルサロンでエステセラピストとして活動しています、三浦 美佐子より、美容に役立つ情報をお届けします!

今回は「 ファンデーション」について

これからファンデーションが崩れたり、よれたりしやすい時期がやってきます。
ファンデーションをつけていない人も,もしかしたらいるかもしれません。

美容の観点からお話させていただくと、

紫外線対策のためにもファンデーションはぜひつかっていただきたい一品です。

皆さんはどのようなファンデーションをお使いでしょうか?
パウダータイプ、リキッドタイプ、クリームタイプ
最近ですとクッションファンデーションという方もいらっしゃるかもしれませんね。

でもどのようなタイプをご使用いただいていても、
きれいにファンデーションをのせる際に大事なポイントがあります!

まず、下地、ベースをつけないのはN G です。

ベースは言わばファンデーションをきれいに乗せる「のり」の役割です。

お手持ちのファンデーションの特性を最大限に発揮したいのであれば、
同ブランドのベースを使うことをお勧めします。
とてもきれいにファンデーションがのりますよ♪

あとはベースが少ない、多い場合も同様です。
少ないとムラができますし、
多いとティッシュのかすのようにポロポロでてきてムラになりやすいです。
その場合は、ティッシュオフしてください。

また、パフの力が強いと色ムラができます。
パフの力はパフの重さを滑らせるくらいで十分です。
それ以上は、せっかく付けたベースをはぎ取る作業になってしまいます。

やさしくパフパフ

★今日のビューティーアドバイス★

【パフはこまめに洗いましょう】

ファンデーションを塗るなら同時にこれも重要ポイント!ファンデーションが目地に詰まったままだと、きれいにのりません。

きれいなファンデーションで気持ちも明るく、夏は上向き肌になっていきましょう!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

6回に分けてお送りしたMAMA’S BEAUTY COLUMNですが、今回が最終回になります。 ご愛読いただきありがとうございました♪
お肌の相談にぜひLINE登録をお願いいたします。

サービスメニューやサロンの詳細などお届けしています♪
登録はこちら

バックナンバー

【MAMA’S BEAUTY COLUMN vol.1】ハッピーホルモンでお肌ぷるぷる

【MAMA’S BEAUTY COLUMN vol.2】乾燥シーズンにはW洗顔が大切!

【MAMA’S BEAUTY COLUMN vol.3】化粧水は手でつける?コットンでつける?

【MAMA’S BEAUTY COLUMN vol.4】冬も日焼け止めしていますか?

【MAMA’S BEAUTY COLUMN vol.5】首とデコルテケアについて

メナードフェイシャルサロン エステセラピスト
三浦 美佐子

●メナードフェイシャルサロン 美園3条
岩見沢市美園3条2丁目1-3 ユーミー美園32 102
●メナードフェイシャルサロン カノンドピュア
江別市新栄台58-11

【電話番号】080-5585-7553(必ずご予約ください)
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】不定休
【駐車場】5台

メナードフェイシャルサロン 美園3条

TOPICS一覧へ

関連記事