人見知り、食べ物の好き嫌い【ママと子どものココロ相談 vol.6】

子育ては悩みのつきないもの。そこで、ママから寄せられた子育てにまつわる相談に、イベント託児や訪問保育をする一般社団法人ぴんぽんはーと代表理事の魚岸あや子さんがお答えします。

Q ものすごく人見知り

ものすごく人見知り、人前ではほとんど親から離れません。
来年の入園が心配なので、それまでにやっておくと良いことを知りたいです。
(みーたーそーさん 3歳男の子のママ)

A 安心できるまであせらずに見守ってあげてください。

入園は、子どもにとってママと離れての大冒険です!人見知りが心配になるか
もしれませんが、息子さんは、この人は大丈夫な人か、安心できる場所かの確認をしています。
安心できるまであせらずに見守ってあげてください。
そして、入園までにやっておくことの一番は、子どもとの時間を楽しむこと。
入園までにママからの「大好き」をたくさん伝えてあげればOKです。それが頑張る素になっていきます。自立するための素(愛情)を小さなうちに、たくさん手渡してあげてくださいね。

Q 食べ物の好き嫌いが多く困っています

食べ物の好き嫌いが多く、特に野菜はほとんど食べてくれません。
(さきママさん 5歳女の子のママ)

A  子どもの好き嫌いは、成長している証です。

子どもは味覚センサーが大人より敏感なので、食べ物の好き嫌いが生じやすくなっています。だから、大丈夫です。
成長と共に、少しずつセンサーも発達をして、食べられる物も増えてきますよ。無理に食べさせるよりも、「食事は楽しい♪」を家族みんなで大切にして「食べてみようかなぁ」を引き出してあげる方が大切です。

* * *

子育てが辛いと感じたとき、少しでもママが楽になりますように。

【ママと子どものココロ相談 vol.1】
・夜泣きがひどいときは?
・3歳児とのかかわり方について
・子どものうそへの対応

【ママと子どものココロ相談 vol.2】
・兄妹げんかの仲裁方法は?
・子どもの食事の量に悩む

ママと子どものココロ相談 vol.3】
・上の子をかまってあげられない
・イヤイヤ期の対応

【ママと子どものココロ相談 vol.4】
・自分に時間と心の余裕がなくてイライラ、
・子どもがすぐ怒って泣く

アドバイザー
魚岸あや子さん

一般社団法人 ぴんぽんはーと 代表理事
札幌市内、近郊などのイベント託児や訪問保育で活動中。
かかわる子どもは延べ1万人以上。
子育ての講演やお話、親子遊びの会などで好評を博している。

ぴんぽんはーと

TOPICS一覧へ

関連記事