かいちゃん 初めてのクリスマス
【コミックエッセイ:親だって1年生】

息子かいちゃんと夫・猫2匹と暮らす札幌市在住のイラストレーターひやまなほこさんが送る、泣いたり笑ったりの子育てコミックエッセイ!

 思い出に残ることをしたいなぁ、といろいろと悩んだ結果、スマッシュケー
キでお祝いすることに。食パンと水切りヨーグルトでケーキをつくって、お
花の形にくり抜いたバナナやニンジンと、キャンドルを飾って完成!

 早速テーブルに出すと、興味津々で触り始め、初めての触り心地に夢中に
なるかいちゃん。楽しんでる楽しんでる!でも一心不乱にケーキをこね続け、一向に食べる気配がなく……私の方が先に音を上げてストップをかけてしまいました。

 かいちゃん、それは、食べ物なんだよ〜(泣笑)!!

 その後スプーンで口に運ぶと、無事喜んで食べてくれました。ちょっとイメージとは違いましたが、楽しいクリスマスの思い出になりました。

 ちなみに、積み木や赤ちゃん用三輪車など悩みに悩んだプレゼント
は、結局、ママが欲しかった食卓用椅子になりました。

※スマッシュケーキとは、初めてケーキを食べる赤ちゃんに自由に手づかみで食べさせるお祝い方法のこと。

※この記事は、『ままここっと 札幌版 Vol.03(2019年12月10日発行)』掲載「親だって1年生」をWEB用に加筆・修正したものです。

ひやまなほこ

1歳の息子かいちゃんと夫と猫2匹と暮らす札幌市在住のイラストレーター。LINEスタンプも発売中!

HP

TOPICS一覧へ

関連記事