お客様の綺麗を引き出すをことと、気持ちの良い一日が過ごせるようにと願いをこめてヘアアレンジしています。【ママプロジェクト】

子育てという経験を積んだからこそ、仕事や活動に出会い、日々奮闘するママを紹介する「ママプロジェクト」。今回は、フリーでヘアメイクとして活躍する岸田 知紘さんのご紹介です。

ヘアメイクのお仕事を始めるきっかけ

 子どもの頃から、リカちゃん人形の髪の毛で遊ぶのが大好きでした。小学生6年生のサンタさんからのプレゼントは「ホットカーラー」でした(^_^)
 疑いもなく美容の道を進んできたのですが、ヘアメイクの仕事も様々で、「出張」としてご自宅に伺うスタイルを始めたのは、自分が妊娠・出産・子育てをしての経験からです。
 20代30代の女性は、結婚式など華やかな行事から子どものイベントも多いのですが、子どもがいることでおでかけがこんなにも大変になるものだと体感。少しでもそんなママたちの力になりたい、せっかくのイベントを楽しんで欲しい、という思いから、フリーで出張ヘアメイクを始めました。

講師としてのお仕事
出張へアアレンジ
お子様のヘアアレンジ

仕事をしていて大変なこと

 仕事の大半が、お客さまの「キレイになっておでかけされる少し前」が私の仕事の時間になります。そのため、とても朝が早かったり、子どもとの食事に間に合わなかったりすることもしばしば・・・子育てするお母さんに向いている時間帯ではないところはとても大変だと感じますが、そのためには家族の協力が何より大切です! 家族が理解してくれるから、続けられる仕事かもしれません。

逆に、子育てをしながらこのお仕事で良かったこと

 短時間で終わる仕事が多く、週末でも仕事もしつつ、家族の時間を持ちつつ…という両立ができることです!
 場合によってですが、子どもを連れていける仕事の時は、極力仕事をする背中を子どもに見せながら仕事をします。
「ママはこんな仕事してるんだよ!」っていう感じで(笑)

自分の子供に伝えたいこと

 自立できる女性になって欲しいと思っています。
 自立できるということは、自分の人生が自由であることだと思います。結婚・出産・子育て・仕事と女性には生き方がたくさんあります。それを自分で選べる自由を、自立できることで手に入れられると思っています。自分で選んだ人生を豊かに生きて欲しいです。 
 そして、感謝の心とそれを伝えられる人になって欲しい。
 自分一人で生きているのではなく、たくさんの人に助けられていることに気がつける事の大切さと、感謝を返せる行動力、何より感謝を伝えられるコミュニケーション力を身に付けて欲しいと思っています。
 言葉はとても大切です。優しくまるい言葉を使う子に育って欲しいですね。

読者の女性たちへのメッセージ

 お客様の綺麗を引き出すをことと、気持ちの良い一日が過ごせるように…と心まで届くヘアメイクを心掛けて仕事をしています。
 女性は、なにかと両立を求められる事が多く自分の事は後回しにしてしまいがちですが、自分らしい時間を少しでも作って、誰かのためだけではない自分の人生を歩んでいきましょう♪

札幌を拠点に北海道で活躍する
ヘアメイクアーティスト 岸田知紘

札幌生まれの江別出身。1984年生まれ。一児のママ。
美容学校卒業後、美容室・セットサロンにて経験を積み、娘を出産後、現在は、
・セットサロンでのサロンワーク
・フリーランスとして出張ヘアセット
・美容専門学校での講師・個人レッスンなど、ヘアセットの講師として活動中。

【現在のお仕事内容】
平日は
・セットサロンでのサロンワーク
・美容専門学校での講師
・ヘアセットの個人レッスン
土日祝日は
・ご自宅へ出張ヘアセットと着付け
・ブライダル
・七五三
・各種イベントのヘアセット
など。
季節によって繁忙するものが違いますが、ヘアセットのお仕事ならば何でも引き受けると決めて、幅広い活動を心掛けています。

ヘアメイクアーティスト 岸田知紘

TOPICS一覧へ

関連記事